なんでもありあり

アクセスカウンタ

zoom RSS EOS 5D

<<   作成日時 : 2005/09/29 18:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

本当はもっと早くに書こうと思っていたのですが…。

キヤノンからフルサイズセンサを使った一眼デジタルカメラ EOS 5Dが発売になりました。詳細な情報はメーカーサイトで確認していただくとして、新し物好きの私は、しっかり発表展示会にも行ってきました。我ながら好きよねぇ。

【新品】Canon EOS 5D__《カメラ専門店マップカメラならアフターケアも万全です!》CANON EOS 5D

で、触った印象なのですが、残念ながら正直あまり好みではありませんでした。20DなどのAPSセンサ機種に比べると、センサがフルサイズになってミラーなどがフルサイズに合わせて大きくなった(元の大きさに戻った)ためでしょう、シャッターレスポンスは鈍く、ミラーアップ時の消失時間も長く、軽快感がありません。昔使っていたフィルムカメラのEOS Kissのような鈍重な感覚です。展示会で実際の画像データを確認することが出来ないため、単なる「機械」としての確認しかできず、これが全てではないとはわかっていても、触ってワクワクする感覚が全く起きませんでした。やはりそこまで求めると1Dsじゃないと無理なのでしょうね。実用的には、風景にはいいかもしれませんが、スポーツや子供のスナップには苦しく、ポートレートでぎりぎりセーフ、という感じでしょうか。

あ、シャッター音は品のある感じで(?)好ましかったです。というか、20Dが五月蝿過ぎなんですが…。

ファインダはさすがフルサイズというか、フィルムの感覚と同じ見え方をするのが、改めて新鮮な感じでした。EF24-105mmのついているものを触ったのですが、「あぁこれが24mm本来の画角だよなぁ」と、24mmを既に広角だと思っていない自分に改めて気付いたというか。ユーザインタフェースは20Dと同じ系になっており、違和感無く操作できました。

ま、結論的には、あとレスポンスさえもう少し軽快であれば全く文句なしなんですが、、、、ねぇ。

画質面は最近あちこちにレビューが出ているので、そちらを参考にしていただくとして、概ね高い評価のようですね。1280万画素、自分で体験してみたいものです。

その他、一眼デジタルカメラの価格情報はこちらにて。

それから上記でも書きましたが、同時に発表になったEF24-105mm、これはいいです。いえ、絵を見ないで断言するのも何なんですが、Lレンズですから(たぶん)素晴らしいのでしょうし、ISの効きも文句なしでした。標準域でのISはEF28-135mmを所有しているので経験はしているのですが、やはり性能はこちらの方が上。安心して使えそうです。個体差かもしれませんが、ちょっとズームリングの回転が渋かったのが、ちょっと気になりましたが…。

【新品】Canon EF24-105mmF4L IS USM__《カメラ専門店マップカメラならアフターケアも万全です!》EF24-105mm F4L IS

その他お薦めレンズの価格情報はこちらにて。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
EOS 5D なんでもありあり/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる